2010年08月13日

まだ残暑。あと少し熱中症に注意を!

メールマガジン:『 ちゃんと食ぅとる? 』メール便 2010/07/18号より


ここ数年、夏になると熱中症(日射病や熱射病などの総称)に関する話題が多くなりました。

■その原因はいろいろです。
○エアコンの冷房により自律神経の働きが鈍くなり体温調節が上手にできなくなっている。
○過度の食事制限やダイエットで必要な栄養素を摂取できない栄養失調による体力の低下。
○地球温暖化など環境破壊による気温変化が激しくなっている。
など。

他にも、高齢化や肥満、高血圧・糖尿病・心疾患など生活習慣病、頻尿でトイレの回数を気して水分補給をひかえてしまうなどの危険要因(リスク)増大もあります。


■熱中症の主な症状は、
○軽症度:
・四肢や腹筋などに痛みをともなった痙攣
・数秒程度の短い失神
○中等度:
・めまい感、疲労感、虚脱感、頭重感(頭痛)、失神、吐き気、嘔吐などのいくつかの症状が重なり合って起こる
○重傷度:
・意識障害、おかしな言動や行動、過呼吸、ショック症状などが、中等度の症状に重なり合って起こる

重傷度まで至った場合、体内の血液が凝固してしまい、脳・肺・肝臓・腎臓などの全身の臓器に障害を生じる多臓器不全で“死亡に至る危険性”がとても高くなります。

『たかが熱中症と侮れません!』

■そうならないためにも毎日の健康管理(ヘルスケア)が大切です。

日頃から栄養バランスのよい食事を摂り、十分な睡眠休息時間、しっかりと水分補給をして“熱中症予防”をしましょう!!

また、何かの疾患をお持ちで医師より薬を処方されている方は、医師に決められた用法・用量をまもってしっかり服薬しましょう。

『体調が良いから飲まない』は、とてもキケンです。

自己診断による服薬の中止は、病気の症状を悪化させることや別の病気を併発することもあるのです。
しっかり医師に決められた用法・用量通りに服薬して下さい。


-[PR]-------------------------------------------------

『食事が十分な量摂れない』『栄養バランスが気になる』
そんな方は、サプリメントでの栄養摂取も考えてみては?

オリヒロの「PD マルチビタミン&ミネラル」ならば、1日6粒で栄養補給の手助けをしてくれます。オススメ☆
http://qctl.com/sp/17917831
にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ.. にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
posted by てんちょー at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/125245119

この記事へのトラックバック