2015年07月19日

膝の痛みにサポーター

いきなりですが、ピッキング作業中に膝を痛めました。
病院でMRI検査をしたところ、半月板損傷という診断。

手術が必要な程ではないということで、
保存療法でいきましょうということになりました。
但し、
(1)重い物はできるだけ持ち上げたりしない
(2)正座はしない
{3}ヒールの高い靴は禁止

『非ステロイド性消炎・鎮痛剤』と『外用鎮痛消炎剤』を
処方されてはいますが、それで治っていくというものではなく。。

そこで、膝の保護にスポーツ向けのサポーターを使い始めてみました。
医療から生まれたザムスト
P_20150718_183431.jpg
ZAMST(ザムスト) EK1膝用サポーター 371802 Mサイズ


着け心地はお値段の分はヨロシイ感じ。

さすがに
つけていることを忘れるほどの薄さと軽さ
というのは大袈裟ですが、
ヒザ全体の軽い圧迫・保護に」の役割は十二分。

P_20150718_183604.jpg

100円ショップでもサポーターを売っている時代、
価格的には高いと感じるかもしれませんが

フィット性を高める軽量樹脂ステーが使用されていたり
肌あたりのよい素材が使用され、内側の縫い目が極力減らされていたり

フルオープンタイプなので簡単に着脱できるので必要な時だけ装着。
圧迫の強度もその時に応じて微妙に変えられるのも良いです。

自分で必要になって使い始めてみれば、
その必要性と商品の良し悪しが実感できるもの。

良い機会だから、サポーター系の商品も取り扱いするしか。。。
とか思ってみたりしているのでした。

ウソカホントカ
にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ.. にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
posted by てんちょー at 00:37 | 日記・つぶやき